H.D.SPORTSTER!

もうひとつのハーレーダビッドソン スポーツスター

ローダウンモデルでも?

なんですか?

XL883Rがついに2016年モデルからその姿を
消してしまうようですね。残念。

これでスポーツスターは全車がローダウンモデル
ということですか。

そのバンク角はハーレージャパンのサイトでも
公表されるようになったようですが、30°もある
かどうか程度なんですね。

これがどういう規格で判定されたバンク角なのか
それは知りませんが、スポーツバイクの世界では
あり得ないような浅いバンク角ですよね。


これはどういうことなのでしょうか。


訴訟大国アメリカの製品ということで無難にまとめた
ということなのか、それともハーレー流の走り方を
している分には「これで充分なのだ!」と、そういう
ことなのでしょうか。


ちなみに私は’07XL883で走っていますが
その32°とかいうバンク角で全く接地したことが
ないんですよね。
それなりのペースの旋回中に足下を見てみたら
ステップと路面との間に5cm近い隙間が見えた
こともありましたよ。まだまだ余裕ですね。

私ごときの走りならローダウンモデルでも充分
なのかもしれませんね。(^^;




テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://independentrider.blog4.fc2.com/tb.php/622-21430014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad