H.D.SPORTSTER!

もうひとつのハーレーダビッドソン スポーツスター

走るペースが違う

前を行くクルマはニ台。

長めの直線道路に来たし、さあ追い越しのチャンス!

と思ったら四、五台のバイクが追いついてきたので
先を譲りましたよ。走るペースが違うようなので。

私は追い越しのチャンスを失うことになりましたが。



公道上で圧倒的多数の四輪たちの走るペースは
その殆どの場合、バイクよりも遅いわけだから

それを片っ端から追い越してゆくかそれとも
無理のないところでしか追い越しはしないと
するかで走りのペースは全然違ってきますよね。

私の場合、追い越しはなるべくしないでおくこと
としていまして、その関係で元気な走りのバイク
とは走りのペースが違ってくるわけですね。



先を急ぐ人たちにの邪魔はしたくないし

ハンドルを握ると性格が変わる人も珍しくない
ことから相手に避けさせるような譲らせるような
追い越しをして予想外の恨みを買いたくもないし

一応、失礼のないように気をつけているのですよ。
こちらとて不愉快な想いをさせられたくもないし。




テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://independentrider.blog4.fc2.com/tb.php/676-99b48450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad